Login/Register
1. 選択
2. 入力
3. 確認
4. 支払
5. 配送

タイ 公式渡航・入国書類

タイ への渡航書類を入手できます。
Documonde.co.jpのサービスで、以下の書類を簡単に作成・提出できます。まず要件を確認、ログインします。続けて、渡航情報を入力、ワクチン接種証明書などをアップロードし、送信するだけです。あとはDocumonde.co.jpにお任せください。

出国前および入国到着時の必要条件を理解するために、以下の各書類をご確認ください。

出入国カード ¥1400

詳細な要件を表示

 

入国規制

到着客(日本在住者)は

ワクチン接種完了の制限なし

ワクチン接種完了していない渡航者は、タイへの入国が認められます。但し、PCR検査陰性証明書などの条件を満たすこと。詳細は こちらからご確認ください。2022年5月1日より、ワクチン接種完了した渡航者は、COVID-19 RT-PCR検査結果提示および隔離の義務がありません。ワクチン接種完了者とみなされるには、以下が必要です。
- 有効なパスポート。個人データページのコピーがタイランドパスへアップロードされていること。

- 接種完了を示すワクチン接種証明書。タイランドパスへアップロードされていること。(ワクチンの接種完了とは、タイ入国の14日以上前に行っていること。)

- 渡航者1人につきタイでの治療が最低$10,000カバーされる保険証書。タイランドパスへアップロードされていること。

- タイランドパスで渡航者の登録が完了し、QRコードが発行されていること。

タイへの出発時、渡航者はすべて、日本のチェックインカウンターや関係省庁に対し、以下を提示します。
- 有効なパスポート
- タイランドパスQRコード(モバイル機器の画面上、または印刷した紙)

タイ到着時、渡航者はイミグレーションと検疫官に対し、パスポートとタイランドパスQRコードを提示します。

18歳未満のワクチン未接種の渡航者で、接種完了している親や保護者に同行し、有効な陰性検査結果を持つ者は、タイに入国できる。

健康関連書類のタイランドパスをタイ入国日の最低48時間前までに入力完了すること。Thailand Pass

スワンナプーム国際空港で乗り継ぐ場合は、空港内の「シールドルート」にとどまり、12時間以内に乗り継ぎを行うこと。

IATA トラベルマップ 世界各国の入国規制 (英文)

スターアライアンス・ハブ: 出発・到着する国・空港の情報 (英文)

今後世界の状況に応じて措置は変わりうるため、情報更新を定期的に確認してください。
更新日:2022/04/30

1. 出入国カード: 
作成する場合は 'ログイン' または '登録' へ。
2. 査証:  45日以下の滞在の場合
3. パスポート: 入国日より少なくても6ヶ月はあること。
4. 条件: 観光または商用目的で、国際空港または隣国(ラオス、ミャンマー、カンボジア)との国境チェックポイント(陸路)にて入国する。
5. 滞在可能期間: 30日間
6. 出国する証明: 往復または次の目的地への購入済みEチケット、次の目的地へ行くための有効な書類、タイでの滞在費が十分である証明が必要。
7. 出国時:
  • Thailand Pass:必須作成する場合は 'ログイン' または '登録' へ。
    • 入国時:
    • 健康状態の申告:必須(入国者)
    • 体温チェック: 必須(入国時) ( >37.3°C )
    • マスク:空港内と公共スペースで義務
    • ソーシャル・ディスタンス:義務 (1m)
    • 新型コロナウィルス(COVID19)検査:必須。タイへの便に搭乗する前72時間以内に発行された新型コロナウィルス(COVID19) RT-PCR検査の陰性証明書を持っていること。
8. マラリアの危険性:  1年を通して、国じゅうの地方の森林や丘陵地帯、特に国境近くで危険がある。都市部と 観光地(バンコク、チェンマイ、チェンライ、パンガン島、サムイ島、プーケット)では危険なし 。 詳細
    
9. 予防接種又は予防薬の国際証明書 (INTERNATIONAL CERTIFICATE OF VACCINATION OR PROPHYLAXIS)(英文): 以下のリストにある国から出発し、10日以内に到着する、1歳以上の渡航者は提出必須。乗り継ぎでこれらの国の空港に12時間以上滞在した渡航者も含む。

黄熱ワクチンと追加接種は一生涯有効であり、月齢9ヶ月以上から受けることができます。
10. 参考情報ウェブサイト(英文)

米Centers for Disease Control and Prevention (CDC)
CDC: Traveler's Health
CDC: Traveling to Thailand

世界保健機関 (WHO)
WHO: General Travel Advice
11. 以上の要件: 急に変更される可能性もあるため、最新情報については お問い合わせ または大使館へご確認ください。

健康申告書: タイパス ¥2950

詳細な要件を表示

 

入国規制

到着客(日本在住者)は

ワクチン接種完了の制限なし

ワクチン接種完了していない渡航者は、タイへの入国が認められます。但し、PCR検査陰性証明書などの条件を満たすこと。詳細は こちらからご確認ください。2022年5月1日より、ワクチン接種完了した渡航者は、COVID-19 RT-PCR検査結果提示および隔離の義務がありません。ワクチン接種完了者とみなされるには、以下が必要です。
- 有効なパスポート。個人データページのコピーがタイランドパスへアップロードされていること。

- 接種完了を示すワクチン接種証明書。タイランドパスへアップロードされていること。(ワクチンの接種完了とは、タイ入国の14日以上前に行っていること。)

- 渡航者1人につきタイでの治療が最低$10,000カバーされる保険証書。タイランドパスへアップロードされていること。

- タイランドパスで渡航者の登録が完了し、QRコードが発行されていること。

タイへの出発時、渡航者はすべて、日本のチェックインカウンターや関係省庁に対し、以下を提示します。
- 有効なパスポート
- タイランドパスQRコード(モバイル機器の画面上、または印刷した紙)

タイ到着時、渡航者はイミグレーションと検疫官に対し、パスポートとタイランドパスQRコードを提示します。

18歳未満のワクチン未接種の渡航者で、接種完了している親や保護者に同行し、有効な陰性検査結果を持つ者は、タイに入国できる。

健康関連書類のタイランドパスをタイ入国日の最低48時間前までに入力完了すること。Thailand Pass

スワンナプーム国際空港で乗り継ぐ場合は、空港内の「シールドルート」にとどまり、12時間以内に乗り継ぎを行うこと。

IATA トラベルマップ 世界各国の入国規制 (英文)

スターアライアンス・ハブ: 出発・到着する国・空港の情報 (英文)

今後世界の状況に応じて措置は変わりうるため、情報更新を定期的に確認してください。
更新日:2022/04/30

1. 出入国カード: 
作成する場合は 'ログイン' または '登録' へ。
2. 査証:  45日以下の滞在の場合
3. パスポート: 入国日より少なくても6ヶ月はあること。
4. 条件: 観光または商用目的で、国際空港または隣国(ラオス、ミャンマー、カンボジア)との国境チェックポイント(陸路)にて入国する。
5. 滞在可能期間: 30日間
6. 出国する証明: 往復または次の目的地への購入済みEチケット、次の目的地へ行くための有効な書類、タイでの滞在費が十分である証明が必要。
7. 出国時:
  • Thailand Pass:必須作成する場合は 'ログイン' または '登録' へ。
    • 入国時:
    • 健康状態の申告:必須(入国者)
    • 体温チェック: 必須(入国時) ( >37.3°C )
    • マスク:空港内と公共スペースで義務
    • ソーシャル・ディスタンス:義務 (1m)
    • 新型コロナウィルス(COVID19)検査:必須。タイへの便に搭乗する前72時間以内に発行された新型コロナウィルス(COVID19) RT-PCR検査の陰性証明書を持っていること。
8. マラリアの危険性:  1年を通して、国じゅうの地方の森林や丘陵地帯、特に国境近くで危険がある。都市部と 観光地(バンコク、チェンマイ、チェンライ、パンガン島、サムイ島、プーケット)では危険なし 。 詳細
    
9. 予防接種又は予防薬の国際証明書 (INTERNATIONAL CERTIFICATE OF VACCINATION OR PROPHYLAXIS)(英文): 以下のリストにある国から出発し、10日以内に到着する、1歳以上の渡航者は提出必須。乗り継ぎでこれらの国の空港に12時間以上滞在した渡航者も含む。

黄熱ワクチンと追加接種は一生涯有効であり、月齢9ヶ月以上から受けることができます。
10. 参考情報ウェブサイト(英文)

米Centers for Disease Control and Prevention (CDC)
CDC: Traveler's Health
CDC: Traveling to Thailand

世界保健機関 (WHO)
WHO: General Travel Advice
11. 以上の要件: 急に変更される可能性もあるため、最新情報については お問い合わせ または大使館へご確認ください。


大使館連絡先の詳細

タイ王国大使館
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-6
電話: 03-5789-2449
Eメール: infosect@thaiembassy.jp; tyocomm@thaiembassy.jp
訪問:The Embassy does not receive enquiries via telephone or fax.
Any inquiries shall be made in person, after making appointment by email ( rtetokyo.2020.visa@gmail.com )
休日: 土、日曜、両国祝祭日
申請時間: 9:00-11:30; 受領時間: 14:00-15:00
URL: トップページ
URL: 連絡先

(サインインが必要) (初めてご利用になる方)