1. 選択
2. 入力
3. 確認
4. 支払
5. 配送

スリランカ 公式渡航・入国書類

スリランカ への渡航書類を入手できます。
DocuMonde.co.jp (ドキュモンド) のサービスで、以下の書類を簡単に作成・提出できます。まず要件を確認、ログインします。続けて、渡航情報を入力、ワクチン接種証明書などをアップロードし、送信するだけです。あとはDocuMonde.co.jpにお任せください。

出国前および入国到着時の必要条件を理解するために、以下の各書類をご確認ください。

観光査証 ¥5000

詳細な要件を表示

1. eビザ:(Sri Lanka ETA) 作成する場合は ログインまたは登録をクリック。
2021年2月2日より、渡航者は全て、到着前に Sri Lanka ETA の入力が必要です。
2. 有効期間: 入国日から30日間。6ヶ月まで延長可。
3. 査証発給:提出から72時間以内。現在発給停止。当面査証は必要。
4. パスポート:残存有効期間が入国予定日より6ヶ月以上 あること。 査証欄余白は見開き2ページ必要。
5. 条件:観光、友人・親戚訪問、治療目的(アーユルベーダ含む)。
6. 入国回数:観光ビザは二次

商用査証 ¥5200

詳細な要件を表示

1. eビザ:(Sri Lanka ETA) 作成する場合は ログインまたは登録をクリック。
2021年2月2日より、渡航者は全て、到着前に Sri Lanka ETA の入力が必要です。
2. 有効期間: 入国日から30日間。6ヶ月まで延長可。
3. 査証発給:提出から72時間以内。現在発給停止。当面査証は必要。
4. パスポート:残存有効期間が入国予定日より6ヶ月以上 あること。 査証欄余白は見開き2ページ必要。
5. 条件:商用、会議出席、宗教行事への出席。
6. 入国回数:多次。

団体観光査証 ¥5000

詳細な要件を表示

1. eビザ:(Sri Lanka ETA) 作成する場合は ログインまたは登録をクリック。
2021年2月2日より、渡航者は全て、到着前に Sri Lanka ETA の入力が必要です。
2. 有効期間: 入国日から30日間。6ヶ月まで延長可。
3. 査証発給:提出から72時間以内。現在発給停止。当面査証は必要。
4. パスポート:残存有効期間が入国予定日より6ヶ月以上 あること。 査証欄余白は見開き2ページ必要。
5. 条件:観光、友人・親戚訪問、治療目的(アーユルベーダ含む)。または、商用、会議出席、宗教行事への出席。
6. 入国回数:ビジネスビザは多次。

医療保険 ¥2500

詳細な要件を表示

1. eビザ:(Sri Lanka ETA) 作成する場合は ログインまたは登録をクリック。
2021年2月2日より、渡航者は全て、到着前に Sri Lanka ETA の入力が必要です。
2. 有効期間: 入国日から30日間。6ヶ月まで延長可。
3. 査証発給:提出から72時間以内。現在発給停止。当面査証は必要。
4. パスポート:残存有効期間が入国予定日より6ヶ月以上 あること。 査証欄余白は見開き2ページ必要。
5. 条件:観光、友人・親戚訪問、治療目的(アーユルベーダ含む)。または、商用、会議出席、宗教行事への出席。
6. 入国回数:ビジネスビザは多次。


大使館連絡先の詳細

スリランカ民主社会主義共和国大使館
〒108-0074 東京都港区高輪2-1-54
ラフィーネ021
電話: 03-3440-6911 / 03-3440-6912 (ExT. 125)
Eメール: cypher@mfa.gov.lk
休日: 土、日曜、www.slembassyjapan.org/embassy_holidays
申請時間: 9:00-12:00
受領時間: 13:00-15:00
URL: www.slembassyjapan.org/consular / www.slembassyjapan.org/

(サインインが必要) (初めてご利用になる方)