Privacy Policy
ホーム

プライバシー規定


弊社の目的は旅行者の書類申請準備を補助することにあり、プライバシー保護を約束します。このプライバシー規定は、弊社が必要とする情報の種類、その情報の用途、弊社の情報管理方法との開示情報を選択する方法、を概説します。
プライバシー規定に関する質問等は、下記のE-メールアドレスへお寄せください。
Help@Visa-Pal.com

弊社が必要とする情報の種類とその用途
当サイトへの登録手続きが必要です。この手続きには、氏名、生年月日、国籍、E-メールアドレス等、いくつかの個人情報が含まれます。これらの情報は サイト管理人 (Help@Visa-Pal.com)へ、要請された場合のみ削除出来ます。性別、住所(自宅と会社)、配偶者関係など、人口(統計)的情報は利用者の便宜を図るため、システム上に保持されます。出入国日や滞在先のような毎回変更する情報は利用者が消去するか、その申請書が送信されるまで、システム上に収集、保持されます。更に、弊社のインターネットサイトから申請書等を購入する際には、実際に書類の受け取りが可能な郵送先の住所が必要となります。また、クレジットカードで決済する場合は、弊社が採用する決済代行システム「ヤマトフィナンシャル株式会社 (YAMATO FINANCIAL Payment Service)」, においてクレジットカード情報が必要になります。

当システムは氏名、生年月日、国籍を利用者に固有のIDを作成のために使用します。旅行用申請書作成過程で収集するID情報、人口(統計)的情報、個人的情報は集合的にのみ使用されます。弊社は利用者の個人情報を売る、貸す、貸し付ける、賃貸する、取引する、市場に出す等の行為は一切しません。情報は利用者に必要な旅行用申請書作成と、弊社サービスの質の向上のみに使用されます。
当システムは利用者がログオンして申請書を完成するために、個人パスワードとE-メールアドレスを記憶しています。利用者のE-メールアドレスを当社の業務上取引関係のない第三者と共有することはありません。

利用者の個人情報の使用とその保護
弊社は利用者の個人情報は慎重に扱われるべきであり、この情報の秘密保持は最優先事項であると考えます。利用者の情報は厳重かつ内密に保存され、第三者と共有されることはありません。

クッキー:持続的クッキーと期間限定クッキー
持続的クッキーはブラウザーを閉じるか、コンピューターの電源を切った後もコンピューター上に保持されます。このクッキーには弊社のシステムだけが使用できる利用者のブラウザーを認知する情報と、新しい利用者か以前からの利用者か、申請書作成に当たっての使用言語は何かの情報が含まれています。
期間限定クッキーは弊社とオンラインの状態時のみ存在します。このクッキーは利用者がログインしたことを伝え、ブラウザーを閉じるか、コンピューターの電源を切ると消滅します。また利用者が自身のIDをもって弊社のウェブサイト上でデータを入力、検索、保存することが出来ます。同時に暗号化された利用者情報や身元確認情報も含まれています。この情報が旅行書類の処理を可能にします。
利用者はブラウザーの設定を変更することで、クッキー受け取りを拒否出来ます。

セキュリティ
弊社は利用者の個人情報保護の予防対策を採っています。利用者の個人情報保護のため、暗号化と認証システム、業界標準オンライン安全保障基準を採用しています。弊社の電子商取引決済サービス業者も利用者のクレジットカード情報保護のため、暗号化と認証システムを行っています。しかしながら、インターネット通信の万全な安全保障は存在しないことをご理解下さい。

弊社はオフラインの利用者情報保護にも努めています。全ての利用者情報は、アクセス制限エリアに安全に保管されています。特定業務を行うために情報が必要な社員のみ、個人身元確認情報へのアクセスが可能です。