Login/Register








シンガポール

入国の要件をご確認ください。

電子入国カード (eAC) ¥2600

要件

 

必須でない渡航の場合
一部制限


2020年3月16日から、短期滞在の渡航者は全て、シンガポールに入国できなくなりました。

シンガポール民間航空庁認可の乗り継ぎルートを運航する航空会社以外では、同国での乗り継ぎは行えません。乗り継ぎ航空券を購入する前に航空会社にご確認ください。
入国カードと健康状態申告書: SG filler

シンガポール保健省ウェブサイトRecent guidance

2020年9月11日より、日本などの国からの短期出張者は、保証人が SafeTravel Passを申請し、発行を受けた場合、シンガポールへ入国できるようになりました。 SafeTravel Passとは、日本-シンガポール ビジネストラック(相互グリーンレーン)に基づき、日本からシンガポールへビジネスまたは公用の出張をする渡航者に義務づけられている書類です。 この申請 は、在シンガポール企業または官公庁が、申請者の代理で行う必要があります。申請の詳細は、以下をご覧ください。 SafeTravel Pass

渡航者は、シンガポールのチャンギ空港で乗り継ぐことができますが、乗り継ぎが可能な状況は限られています。

申請は、入国予定日の2〜5週間前に行えます。申請処理は(申請日を除いて)最大7日間かかります。SafeTravel Passの対象者は、東京(羽田・成田)または大阪(関空)から出国・再入国する日本在住者に限ります。

到着時、渡航者は新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査を受けます。短期滞在者は、結果が出るまでの1〜2日隔離する必要があります。その間の滞在先を予約しておく必要があります

SafeTravel Passの承認の受けた渡航者は、シンガポール渡航前に、出発前の14日間にわたり日本国外へ渡航していないことと、出発前72時間以内に新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査を受け、陰性証明書を入手していることが必要です(費用は渡航者負担)。陰性証明書は、日本政府が指定した医療機関で行うこと。SafeTravel Passに基づく渡航条件は、以下をご覧ください。

その他の詳細は以下をご参照ください。 Visit Singapore Travel Guide app

Arrival のcard and Health Declaration: SG filler

Ministry of Health website 最近のガイダンス

IATA トラベルマップ: 世界各国の入国規制(最新情報) (英文)

スターアライアンス・ハブ: 出発・到着する国・空港の情報 (英文)

CDC Covid-19 トラベルマップ: 米国疾病予防管理センター(CDC)の渡航先リスク評価 (英文)

再入国の条件:「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否等について」 をご覧ください。 (法務省)

今後世界の状況に応じて措置は変わりうるため、情報更新を定期的に確認してください。
更新日:2021/02/02

1. 有効な: 日本で搭乗前72時間以内に新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査を受け、日本政府指定の医療機関で陰性証明書を入手していること。 72時間以内
2. 追加PCR検査:シンガポール到着時、必須。渡航者は、空港で再度新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査を受けなければなりません(費用は渡航者負担)。
この検査の事前予約・支払い が推奨されています。料金は現在シンガポールドル$300 GSTです。
3. SG Arrival Card:SG Arrival Cardとは、シンガポール入国管理局 (Immigration & Checkpoints Authority, ICA)による電子サービスのことで、外国人渡航者が、個人情報、旅行詳細、健康状態の情報を電子提出するためのサービスです。これにより、外国人渡航者は電子入国カード(SG Arrival Card)をパソコンまたはモバイル機器から提出できます。このアプリはApp Store (iOS)または Google Play (Android)から無料ダウンロードできます。 オンライン e入国カード(e-Arrival Card):提出のEメール控えを入国管理で提示してください。
4. 有効なSafeTravel Pass:日本出発前にSafeTravel Pass を入手し、シンガポール到着時に、渡航予定期間のSafeTravel Pass承認レターと一緒に提出することが義務づけられています。
SafeTravel Pass保持者(短期出張者)は、到着日前3日以内に健康申告書を提出する必要があります。SG Arrival Cardサービスにて提出してください。
5. e-Hearth Declaration: シンガポールに入国する全ての旅行客は、入国審査に進む前に健康状態の申告を提出すること。
入手可能
入国管理局 (Immigration & Checkpoints Authority) 英文
6. 出入国カード+健康状態申告: 作成する場合は 'ログイン' または '登録' へ。
7. 査証: 90日間未満の滞在は、通常不要。 越える場合、下記の「査証の延長」を参照のこと。
8. パスポート:残存有効期間が入国日より6ヶ月以上あること。
9. 滞在可能期間:90日間
10. 出国する証明:往復または次の目的地への購入済み航空券またはシンガポールを出発する他の交通手段の確保の証明、シンガポールでの滞在費が十分である証明が推奨されている。
11. 査証の延長:シンガポール内で可。 最長3ヶ月まで。
eサービス:短期滞在パス(Short-Term Visit Pass)
現在停止。当面査証は必要。
12. 到着時:
  • 健康状態の申告:必須 (上記SG Arrival Card (SGAC) eサービスにて)
  • 体温チェック: 必須
  • マスク着用:義務 (乗客および空港職員)
  • ソーシャル・ディスタンス: 義務(床に表示あり)
  • 新型コロナウイルス(COVID-19)検査:日本出発前72時間以内
13. 参考情報ウェブサイト(英文)

米Centers for Disease Control and Prevention (CDC)
CDC: Traveler's Health
CDC: Traveling to Singapore

世界保健機関 (WHO)
WHO: General Travel Advice
14. 予防接種又は予防薬の国際証明書 (INTERNATIONAL CERTIFICATE OF VACCINATION OR PROPHYLAXIS)(英文): 以下のリストにある国から出発し、10日以内に到着する、1歳以上の渡航者は提出必須。乗り継ぎでこれらの国の空港に12時間以上滞在した渡航者も含む。

黄熱ワクチンと追加接種は一生涯有効であり、月齢9ヶ月以上から受けることができます。
15. 以上の要件: 急に変更される可能性もあるため、最新情報については お問い合わせ または大使館へご確認ください。

大使館連絡先の詳細

シンガポール共和国大使館
〒106-0032 東京都港区六本木5-12-3
電話: 03-3586-9111 / 03-3586-9112
Eメール: singemb_tyo@mfa.sg
営業時間: 9:30-12:30; 13:30 -17:30
休日: 土、日曜、日本祝祭日、8月9日(シンガポール独立記念日)
URL: トップページ
URL: 入国条件